フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« 神去なあなあ日常 | トップページ | そんな言い方ないだろう »

2011年2月25日 (金)

手作り化粧水(きっかけ&レシピ)

自分で化粧水を作るようになって、思えば5年以上になります。

最初の動機は、「自分で化粧品を作れるようになれば、どこでも行けるじゃん!」

という思いつきでした。

特定の化粧品を使っていると、

その化粧品を扱っていない地域に行ってしまうと入手が困難になります。

その点、現地調達できる材料、

もしくは持ち歩ける材料で化粧品が作れるということになれば、

世界中どこに行っても自分に合った化粧品を使うことができる、と考えたのです。

5年前の当時は、

まさか自分が本当に海外で生活するようになるとは思っていませんでしたが、

その思い付きが実現してしまいました。

わたしのレシピはシンプル。

グリセリン(もしくはホホバオイル):れんげ3杯から4杯

精製水:カップ1杯(300mlくらいかな?)

エッセンシャルオイル:ラベンダー、ティーツリー、ローズ、ローズマリーを各4~5滴

それを、スプレーボトルに入れ、使用するときに中身を振り混ぜてスプレーします。

アメリカではドラッグストアで精製水を見たことがありません。

考えた結果、街角でリフィルできるフィルタードウォーター(飲み水)を使っています。

ミネラルウォーターでもいいんじゃないかと思います。

これで問題なさそうです。

水がほとんどの化粧水ですが、お風呂あがりに怠けてカラダにスプレーしないと、

あとで乾燥して肌がかゆくなってきます。

ちゃんと効いているんだなという実感がほのかにあります。

« 神去なあなあ日常 | トップページ | そんな言い方ないだろう »

自然派生活(コスメ)」カテゴリの記事

コメント

ブログ更新を楽しみにしてます!これからも頑張って下さい!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469868/39006958

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り化粧水(きっかけ&レシピ):

« 神去なあなあ日常 | トップページ | そんな言い方ないだろう »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30