フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« あなたはまもなく銀河人になる | トップページ | 今日一日を、生き抜いて »

2011年3月25日 (金)

みつろうのリップバーム(レシピ)

P2160003

リップがわりにずっと使っていたバセリン。

でも、なんか石油くさい・・・?と思うようになってから、

なんだか油粘土を口に塗っているような気になってしまいました。

バセリンて、ペトロリューム(石油)クリームって書いてある品物もあるんですよね。

実際は、地中から発見された物質として、そういう名称であるだけ、らしいんですけど、

そういうの考えたり調べたりするのもめんどうくさい。

だから、自分で作れば何が入っているか分かって楽だよね?と思って、

リップーバームを作りました。

レシピは、

「心と体をケアするアロマテラピー」という宮川明子さんの本から。

蜜蝋:3g

ホホバオイル:7ml

エッセンシャルオイル・ラベンダー:1滴

蜜蝋とホホバオイルを湯せんで溶かし、

P2150001

とけたら火から降ろしてかき混ぜ、固まってきたら容器に入れ、

P2150002_2

ラベンダーを1滴落としてかき混ぜて、おしまい。

簡単です。

でも、使い心地、ばつぐんです。

夜に塗って寝ると、朝まで残ってます。

カバーしてくれる感じありあり。

作ったばかりのバームはラベンダーの香りも馥郁として、

お茶代わりに飲んでいる白湯をふうふうして飲んだら、

まるでラベンダーティーのような・・・☆

(ごはんには合いませんけどね、この香り)

買った蜜蝋分全部作ったので、容器10個分できました。

みんなにあげると、評判も上々です。

配合変えて、シアバターを加えると、ハンドクリームもできるそうです。

買うのと、作るの、どっちが面倒くさいかという話もあるでしょうが、

わたしの場合、「体にいいかな、これ悪いのかな・・・?」と

試すつがめつ成分表を眺めて買うより、作るほうが断然面倒くさくないので、

こっちを選択している次第です。

« あなたはまもなく銀河人になる | トップページ | 今日一日を、生き抜いて »

自然派生活(コスメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469868/39358543

この記事へのトラックバック一覧です: みつろうのリップバーム(レシピ):

« あなたはまもなく銀河人になる | トップページ | 今日一日を、生き抜いて »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30