フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« 石けん作り・3 | トップページ | 石けん作り・4 »

2011年6月19日 (日)

バスタオルでトイレマット(もしくは横着してバスマット)

バスタオルってずっと使っているとくたびれてきます。

へたーってなって・・・

タオルとしては残念な状態になってくるけれど、

でもまだまだ「モノ」としては生かしてやりたい!

以前読んだ本に、バスタオルからバスマットを作る方法が載っていました。

そこから、ちょっと手間かけてトイレマットにしてみよーかなー・・・と。

うろおぼえだけど・・・

残念ながら先日現役引退となったバスタオルさんは小さなポーチに生まれ変わっているので、

P1050009 (ほんとは全然現役っていうか、ほとんど使ってないやつだったんだけど、

 どうしてもなにか作りたくて、切っちゃいました)

次回のために、忘れないうちにメモしときます。

材料と道具:

バスタオル、針、糸、まちばり (あれば、はぎれ)

作り方:

1.中表にして、半分に折る。

  (もし端切れがあれば、表にあらかじめ縫い付けておく・・・パッチワークみたいにしたり、アップリケみたいにしたり)

1

2.タオルの半分に折った「わ」以外のところにまちばりをうつ。

「わ」の部分から、トイレの形に添うようなカーブを切り出す。

家にあるトイレマットを引っ張り出してきて、適当に合わせたら簡単かな・・・・と。

2

3. 図のように15cmくらいの表に返す余裕を残し、周りを縫う。

3

4.返し口から表に返し、返し口をまつる。

4_2

とまあこんなかんじで、うまくいけばいいなと・・・

トイレのくびれ部分なんて、切り出さなくてもマットにはなりますしね、

そしたらバスマットにもなるし。

バスタオルじゃなくてフェイスタオルしか現役引退してなくても、

そうしたら2枚か3枚くらいを、

だあーっと中表で端っこを縫い合わせてバスタオルと同じくらいの大きさにして、

半分に折って「わ」以外の辺を縫って表に返せばいいのか。

かわいいバスマットとかトイレマットってお店で買うと結構な値段がする上に、

なかなか気に入ったものが見付からない。

しかも、裏がゴムとかになってると、洗濯しづらい!

でも、タオルならまあまあ色とか選べるし、現役引退したやつなら惜しくないし、

パッチワークとかで自分の好きなようにできるし。

しかも洗濯機でがんがん洗えるから清潔だし。

(ゴムの裏がないから滑りやすいっていうのはあるかもしれないですけど)

自分の作ったものがある空間って、

「自分の居場所」っていう感じがよりするので、安心する感じがします・・・

« 石けん作り・3 | トップページ | 石けん作り・4 »

ものづくりのココロ(cocobeebooksの作ったものたち)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469868/40453527

この記事へのトラックバック一覧です: バスタオルでトイレマット(もしくは横着してバスマット):

« 石けん作り・3 | トップページ | 石けん作り・4 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30