フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« 一瞬で自分を変える法 2011年1月28日 | トップページ | 缶を簡単デコレート »

2011年6月24日 (金)

石けんシャンプー・5

石けんシャンプーを始めて、5ヶ月くらいになろうとしています。(のはず)

相変わらず、トレーダージョーの2個1.49ドルの石けんを使って、

リンスはお酢を5倍の水で薄めて、イランイランを混ぜたやつ、

タオルで軽くふいてから、トレーダージョーのクリームを毛先に。

自分では大分落ち着いてきたのかなぁ・・・と。

要するに、あまり変化はないようです。

話は変わりますが、

合成のものをなるべく使わないようにしてから、

そういうものにより敏感になってきた気がします。

お風呂上りに自分で作った化粧水の香りで特にリラックスするようになって、

「ああ、やっぱり自然の香りっていいわー」と小さな幸せを感じるようになりました。

体に悪いものがなんにも入っていないという安心感でしょうか。

呼吸もそうですが、皮膚も思いっきり深呼吸しているような・・・

小さなことですが、不安感につながるものが1つ1つ消えていくことで、

心も穏やかにゆったりになっていくような気がします。

信じる力がそうさせるのかもしれませんが、

「これが体に悪い筈ない、これできれいになれる」と思っていることも、

きっと作用していると思います。

今は石けん、クリーム、香水なんかはまだ市販品ですが、

石けんは固まるのを待っている状態、クリームと香水は手作りを画策中です。

なんでも面倒臭いと思う人間ですが、続けていられるのは、

やっぱりこれがいい、と芯の部分で納得しているからなんだろうと思います。

体の手入れをする、ということは、肌のケアといった外側のアプローチもそうですけど、

ご飯を食べたり、何を体に入れるかという内側の部分も大事。

食に対しては考えている人が多いと思います。自分で作ったり、材料を厳選したり。

外側の手入れもそういうスタンスで、

材料を揃えて、自分で作っていくというシンプルな仕組みなんだと思います。

« 一瞬で自分を変える法 2011年1月28日 | トップページ | 缶を簡単デコレート »

自然派生活(コスメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469868/40525966

この記事へのトラックバック一覧です: 石けんシャンプー・5:

« 一瞬で自分を変える法 2011年1月28日 | トップページ | 缶を簡単デコレート »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30