フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« インド動物ものがたりー同じ地上に生なすもの 2011年2月22日読了 | トップページ | ビーズのトカゲ・祝! »

2011年7月26日 (火)

林望のイギリス観察辞典 2011年2月26日読了

「イギリスはおいしい」で、

まずいまずいと言われるイギリス料理が意外とイケるものだということを紹介した林望さんの、

イギリスのあれこれを観察したエッセイ。

イギリス人の真面目な、それでいてユーモア溢れる生活が読んでいて面白かった。

海外文化を紹介する人は、

大体がその文化にどっぷり漬かっていることが多い。

その姿勢は翻って日本への痛烈な批判を共することもしばしば。

林さんの場合も(批判したくなる気持ちも分かるけれど)、

やはりそういう箇所が随所に見られる。

でもそれを加味しても読み続けたいと思うのは、

彼自身の言葉遣いの面白さと視点のユニークさ、

長年のイギリス観察の賜物による情報の厚みと確かさがあり、

付け焼刃的なにわかフリークの胡散臭さがないからだろう。

これは、彼の本来の性質なのか、

それともイギリス仕込みの後天的なものなのか。

どちらにしても、それらが彼のエッセイをおかしく、

また魅力のあるものにしていることは間違いない。

イギリス観察辞典 (平凡社ライブラリー) Book イギリス観察辞典 (平凡社ライブラリー)

著者:林 望
販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« インド動物ものがたりー同じ地上に生なすもの 2011年2月22日読了 | トップページ | ビーズのトカゲ・祝! »

本(エッセイ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469868/40960942

この記事へのトラックバック一覧です: 林望のイギリス観察辞典 2011年2月26日読了:

« インド動物ものがたりー同じ地上に生なすもの 2011年2月22日読了 | トップページ | ビーズのトカゲ・祝! »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30