フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« 小麦粉&米粉・ハーフ&ハーフの肉まん☆レシピ | トップページ | インド動物ものがたりー同じ地上に生なすもの 2011年2月22日読了 »

2011年7月24日 (日)

ブラフマンの埋葬 2011年2月7日読了

芸術家たちが滞在する「家」を管理する主人公はある日、

傷ついて迷い込んだ動物を発見する。

ブラフマンと名づけられたその動物と彼、

そして家にやってくる芸術家たち、

町の住人たちの日々。

埋葬、というタイトルからしてラストを覚悟をして読んだ。

ブラフマンは、たぬき?かわうそ??

どんな動物なのか、最後までわからない。

でも、物言わぬ動物の感情表現(と、人間は錯覚してるのか)や、

その動きが、動物好きな人なら「わかるわかる!」と、

ちょっと微笑みながら読んでしまう描写が多数。

小さい頃、車にはねられて死んだ愛犬を抱いて、

大泣きで近所を歩いたのを思い出した・・・

なんで、彼らはこんなに人の心の奥に入り込んでくるんだろう。

掛け値なしで信じて、信じてもらえる存在がほしくなった。

ブラフマンの埋葬 Book ブラフマンの埋葬

著者:小川 洋子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 小麦粉&米粉・ハーフ&ハーフの肉まん☆レシピ | トップページ | インド動物ものがたりー同じ地上に生なすもの 2011年2月22日読了 »

本(さらりと読める物語系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469868/40932753

この記事へのトラックバック一覧です: ブラフマンの埋葬 2011年2月7日読了:

« 小麦粉&米粉・ハーフ&ハーフの肉まん☆レシピ | トップページ | インド動物ものがたりー同じ地上に生なすもの 2011年2月22日読了 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30