フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« 甘党流れ旅 2011年4月19日読了 | トップページ | 樹のあるところに、住みたくなったからーオレゴン州ポートランドのゆるやか暮らし 2011年4月28日読了 »

2011年8月15日 (月)

オーガニック入門 2011年4月19日読了

巷に溢れるオーガニック。

でも、オーガニックのほんとはなに?

とか、なんでオーガニックなの?

ていうのは、「健康にいいから。。。じゃない?」

みたいな感じで、あいまいだったわたし。

この本は、

「なぜ、オーガニックなのか」というところに答えてくれる本です。

オーガニックの知識を知る事が出来るのはもちろんなんですが、

わたしはあるページのくだりがとても気になりました。

以下抜粋です

「私自身、本来の意味での『オーガニックライフ』を意識する事で、絶えず自分の内面に目をむけ、他人の視点ではなく、自分の目で、人、モノ、コトをしっかり見分ける習慣が身につきました。
物事の根本的なものに目を向けると、自分で判断、決断することが楽しくなるものです」

「こんな現実であっても、どんな状況で暮らすことになっても、
 自分の考え、そして知識と信頼できる情報をしっかり持って、自分自身がよいと確信したものだけを選んでいると、いろいろなことに惑わされる事もなくなるのではないでしょうか」

「予期せぬ何かが起こったときも、オーガニックのような『根本的な、本来の』要素をきちんと認識していると、むやみに自分やまわりを責めたりせず、ひらきなおりで逃げたりもせず、『どうしてこうなったのか』『どうすれば解決するのか』という視点で物事を考え、とらえるようになれるはずです」

思わぬところで、人生のヒントをもらえました。

思わずひざをぽんと打ってしまった(古いですけれど)。

オーガニック入門―心も体もうれしい毎日
Book
オーガニック入門―心も体もうれしい毎日
著者 岡村 貴子
販売元 ソニーマガジンズ
定価(税込) ¥ 1,575

« 甘党流れ旅 2011年4月19日読了 | トップページ | 樹のあるところに、住みたくなったからーオレゴン州ポートランドのゆるやか暮らし 2011年4月28日読了 »

本(暮らしのことの本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469868/41213506

この記事へのトラックバック一覧です: オーガニック入門 2011年4月19日読了:

« 甘党流れ旅 2011年4月19日読了 | トップページ | 樹のあるところに、住みたくなったからーオレゴン州ポートランドのゆるやか暮らし 2011年4月28日読了 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30