フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

香水作り・4

さて、では香りの中で「縁の下の力持ち」とでもいいたい、ベースノートです。

どっしりとトップノートミドルノートを支え、長時間香るこのノートも、

自分の好みの香りを注意深く選んで使いたいものです。

ベースノートは、草・葉系や、樹脂系が多いようです。

草・葉系:パチュリー、ベチバー等

樹脂系:ベンゾイン、フランキンセンス、ミルラ等

フローラル系でも、ローズやジャスミン、イランイラン等強い香りを持つものはミドルからベースノートに渡って香ってくれます。

結構主張する強い香りのものが多いので、量を調整して使ったほうがいいような。

ちなみに、今回の香水は下記のものを使用しました・・・

女性用:ベチバー(イランイラン、ジャスミン)

男性用:ベチバー、パチュリー(フランキンセンス)

さて次回からはいよいよ、作り方と材料のことをお伝えします・・・

2011年9月28日 (水)

クマグスの森 2011年6月22日読了

クマグスの森―南方熊楠の見た宇宙 (とんぼの本) Book クマグスの森―南方熊楠の見た宇宙 (とんぼの本)

販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

みなかたくまぐす、

ってどこかで聞いたことあったのだけど、

一体どんな人?

大木の下で上半身裸で立つ男の表紙を見て、

つい借りてしまった。

絶対おかしな男に違いない!

この人。

南方熊楠は、明治になる1年前に誕生。

13歳で動物学の教科書を自ら書き、

天才少年の名をほしいままにした熊楠は、

20代から30代を海外で過ごし、

30代から没するまで、紀伊の山中できのこやコケに埋もれて過ごす。

やる気になれば、学者として名声をほしいままにもできたろうに、

地味な地衣類や、人肉食とか、男色やら夢の世界やら、

なんだかおかしな世界をひたすら研究している。

彼の残した膨大な資料。

きのこやこけやらが貼り付けられたしみだらけの紙や、

自作の曼荼羅(密教にも興味を持っていた熊楠さん)の考察、

それらにびっしりと書き込まれた文字と、線と絵の暗号のような連なりを見ていると、

やっぱり、この人のアタマ、すごいわ・・・

と思う。

エコロジストのさきがけとして、合祀の際に伐採される木々を案じて裸のデモンストレートなんて、超モダンなこともやってるし。


あたしはどう考えても、普通な人間だな、と読んでて思いました。

熊楠さん、すごすぎです。

2011年9月27日 (火)

そば粉のクッキー☆レシピ

小麦粉アレルギーの私。

とはいえ、クッキーが大好き。

そば粉でクッキーを作ってみました^^

P9190002 材料:

そば粉、150g

砂糖、75g

バター、75g

卵、1個

ベーキングパウダー、小さじ1

作り方:

1.バターを柔らかくし、砂糖と混ぜる

2.卵を溶き、1に少しずつ混ぜる

3.そば粉とベーキングパウダーをさっくりと混ぜる

4.ラップで棒状にまとめ、冷凍庫で固まるまで置く。

5.切り分けて、オーブンシートの上に並べ、

 165度のオーブンで20分から25分、焼き色がつくまで焼いてできあがり!

オーブンによって焼ける度合いが違うので、最初は様子を見ながら温度と時間を調整しながら焼いてください。

生地は柔らかいので、そのままラップで包むと、べよーんと拡がってしまう恐れあり。

なので、ラップで包んだものを小さな箱を半分に切って長細く成型したものに入れると、

固まるまでにいい感じの四角の棒になります。

切り分けた後に、ピーナツチョコなどを押し付けてもおいしい。

2011年9月26日 (月)

日本人が食べたいほんもの 2011年6月22日読了

日本津々浦々で、

採算より、生産性より、利便性より、

なにより「おいしい」を極めたい・・・

とその道を歩む食の職人たちを紹介したエッセイ。

漬物、みそ、ジャム、チーズ、和菓子、湯葉・・・

日本に帰ったら、絶対食べたい!と思うものばかり。

本当においしいものを作りたい!と頑張っているのに、

値段は本当にリーズナブル。

そういうところも本当に頭が下がる。

本当にいいもの、って人に愛されてこそ、なのだものね。

むやみに高級食材使用をうたって、

むやみに高いものとか一時期あったけど、

そうじゃないんだよね。

でも、自然破壊の影響とか、人件費とかで、

きっと経営は楽じゃないはず。

だからこそ、こういうところのを選ぶことが、

職人さんたちに長く頑張ってもらって、

私たちも安全でおいしいものを食べ続けることにつながる。

地震のあと、風評被害で地元のみならず、

周辺の地域も農産業に限らずいろんなところでダメージを受けてる、

と聞く。

賢い消費者にならなければと思う。

本当に賢いのは、ちゃんと自分で知って、自分で選ぶこと。

もし日本でサラリー生活をするとして、

で、そのサラリー生活がお歳暮とかお中元とかを含んでいるものとしたら、

こういうところのを送りたい。

向笠さんの軽妙洒脱な書き味もいい。

あさごはんの食材のエッセイもあるらしい。

これと、それは必携だと、心に思うのであります。

日本人が食べたいほんもの―志の「食」職人たち
Book
日本人が食べたいほんもの―志の「食」職人たち
著者 松村 映三,向笠 千恵子
販売元 新潮社
定価(税込) ¥ 1,890

2011年9月25日 (日)

ティアドロップ型のピアスパーツを手に入れたので・・・

ティアドロップ型のピアスパーツを手に入れたので、

ひたすらいろんなのを作ってました。

P9180054 

こんなのや、

P9170034 こんなのや、

P9170025_2 こんなのや、

P9170026 こんなの。

時々何かに取り付かれたように、1日か2日、ひたすら何かを作る周期があるようです。

最後の2つのピアスは、手作りレシピサイト、「アトリエ」に作り方を載せてます。

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/28774.html

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/28775.html

今回作ったものは、etsyで販売中・・・

http://www.etsy.com/shop/lacoco920?ref=si_shop

家の周りでは、隣や後ろのお家で何かを修理したり、作ったりと賑やかな音がしてます。

何かを作りたくなる陽気なのかなー

2011年9月23日 (金)

ゴッホ殺人事件 2011年6月21日読了

自殺した母が預けていた謎のリスト。

ゴッホの未発表の作品群とされたこのリストから、

ゴッホの死の謎が明らかになる・・・?

100年前の「殺人」事件と、

現代の連続殺人事件が絡まりあって、

数々の推理が交錯する・・・

というミステリー。


ゴッホが自殺ではなく、実は弟に撃たれたことで死んだ、

という説で、実際の書簡を元に推測をしていくところが面白い。

ネオ・ナチを追うイスラエル集団、モサドや、

パリの画商や絵の修復等の美術関係、

日本の美術雑誌のことなど、

本当かどうかは分からないけれど、

リアルで、論理的で、雑学的にも興味深い。

会話中心で臨場感に溢れ、

しかも見所を随所に配置した緩急のある展開が、

上下巻セットの長編を飽きさせずに読ませる。

最後の方はどんでん返しではあるものの、ちょっと軽かったけど、

途中感じたいくつかの衝撃はどすんときまっせ。

著者は他にも美術系のミステリー、

それから東北の昔のことを書いた物語も出しているらしい。

新たなお気に入りができた予感です。

ゴッホ殺人事件〈上〉 (講談社文庫)
Book
ゴッホ殺人事件〈上〉 (講談社文庫)
著者 高橋 克彦
販売元 講談社
定価(税込) ¥ 700

2011年9月21日 (水)

香水作り・3

さて、次はミドルノート。

トップノートの香りが消える頃からふんわりと立ち上がってきます。

ミドルノートは、フローラル系、それから、実から採った香りが多いようです。

フローラル系:イランイラン、カモミール、ジャスミン、ネロリ、ローズ等

実系:ブラックペッパー、ジュニパー等

ジャスミンやネロリはしばらく香りが残るつよい芳香性を持ちますので、

使用量は少しにした方がよいようです。

つよい香りかそうでないかは、オイルの蓋を開けて閉めた後、

しばらく部屋のなかに漂うか、そうでないかである程度分かる気がします。

男性系の香水にも、ちょこっとフローラル系を足すと面白いなーと思います。

辛口の香りだけだとちょっと物足りない時、ジャスミンやネロリを、

ほんの1滴、2滴足すだけで香りが拡がるような・・・

料理の隠し味、みたいな感じかなーと思います。

ある程度想像した香りを混ぜ合わせて何か足りないなーと直感的に思うのです。

自分のストックしている香りをもう一度チェックしてそこから足しても良いし、

くんくん、と出来たばかりの香水の方をかいだときに、ぴーんと、

「あ、あれを足したらいいかも!」と思う時もあるし・・・

ちなみに今回の香水では、

女性用:イランイラン、ジャスミン、ネロリ、ブラックペッパー

男性用:ブラックペッパー、フランキンセンス、ジャスミン

を使用しました。

2011年9月20日 (火)

あんこで羊かん☆レシピ

「和風総本家」が大好きなのです。

この間借りたDVDは、「夏の味スペシャル」。

こういうの見てると、日本の味がものすごく、ものすーっごく

(和風総本家好きならご存知、ナレーションの人のまね・・・)

食べたくなります。

冷蔵庫を開けると、あんこがありました・・・

羊かんを作りました☆

P9170038

材料:

あんこ 180g

水 350g

ゼラチン 4g

作り方:

1.鍋に水を入れ、ゼラチンを振り入れる。中火にかける。

2.ゼラチンが溶けたら、あんこを入れ、かき混ぜながら溶かす。

3.きれいに混ざったら、タッパー容器に流す。粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、冷やして出来上がり☆

写真は、ココナツミルクを掛け、ミントを飾った物。

両方家にあったもので、なんとなーくやってみました。

なんだかエスニックな感じで・・・なかなかでございました^^

2011年9月19日 (月)

メキシカンスーパーのお菓子・2

アイス、おいしいですよねー。

ちょこっと暑い時、ちょこっと疲れたとき、甘くてつめたいアイスはうれしい☆

近所のスーパーには、なんか、「本場物」っぽい素朴なアイスがちらほらあります。

おいしいなーと思うのは、ここの。

P9170019 エラードス メヒコシリーズ。

「メキシコアイス」とでもいいましょうかね・・・

コーヒー味とか、ココナツ味とかあるんですけど、

一番面白そうなのが・・・

「アロス コン レチェ」味。

「ご飯とミルク」味です。

多分甘いミルクがゆみたいなもので、

スーパーにはカップに入ってプリンとかと一緒に並んでます。

メキシコの定番デザートなのかな。

よって、アイスもアロスコンレチェ味があるんだろうな。

食べてみました。

P9170021 レーズンが上の方にたくさん入ってます。

食感は、レーズンと、アイスと、なんか、ごりごり??

どうやら、本当のお米も入っているようです。

日本みたいに「・・・風味」じゃなくて、

もろそのまんま、「アロスコンレチェ」を固めた、って感じ。感動的に素朴でいいです^^

地はシナモンが混ざったバニラ味。

おいしい!

お米の部分はちょっとびっくりしますけど、全体的においしくいただけました。

ちなみにココナツ味も食べたんですが、

ココナツの繊維がちょこっと入っててまったりーな味で、これもおいしい。

これから昨日買って来たコーヒー味も賞味してみます・・・

2011年9月18日 (日)

直線裁ち、直線縫いのリバーシブルエプロン

結婚のお祝い。

日本にいる友人と、故郷の国に帰る友人に贈るもの。

かさばらず、かつ、なんか、「結婚生活!」みたいなの、ないかなーと思ったら、

エプロンがあるじゃないか、と。

新婚さんがかわいいエプロンしてお料理して・・・っていいじゃないか。ぐふふ。

ということで、エプロンを作りました。

P9150054

リバーシブルの1面

ポケットはパッチワークで作りました。

P9150053

こっちが反対側。

シックな色と柄で、ちょっと赴きを変えて・・・

直線裁ち、直線縫いだからをまちばりを怠けたら、思いっ切り曲がってしまって、

あとでほどくのにものすごい時間がかかってしまった。

手間は惜しむ物ではないですねー。

過程は単純ですが、選ぶ布によっていろんなテイスト、いろんな年齢層の方に喜んでもらえるものに変わると思います^^

作り方は、こちらに・・・

パッチワークポケットの作り方

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/28692.html

このパッチワークの手法で、クッションカバーもできます。

http://cocobeebooks.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-7e5b.html

(これは完成写真だけなんですけど。中表で1辺残してだーっと周りを縫うだけ)

エプロンの作り方

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/28694.html

時間が掛かった分、より思いいれのある作品ができました。

気に入ってもらえるといいなーと、エプロンちゃんをなでなでするのでした・・・

2011年9月16日 (金)

ティーツリー大活躍☆と、ビーズのとかげの色あわせ

2日前の夜、唇の端っこがむずむずするなーと思っていたら、

次の日、ぷつっとできものが出来てしまいました。

そして今日の朝見てみると、できものが大きくなって、なんだかぶつぶつしている。

痛いし、気になる。

どうやら口唇ヘルペスができてしまったようです。

しばらくできたことなかったけど、これはそうだろう・・・

多分疲れてたんでしょうかね。

ネットで検索したら、口唇ヘルペスにはティーツリーが効く!とありました。

ティーツリーはラベンダーと並んで、直接皮膚に塗る事の出来る貴重なオイル。

プラス、アメリカのスーパーでは薬品コーナーに必ずといって良い程ならんでいる、

なじみのあり、また頼れるハーブの代表格でもあります。

効用は、そのつーんとしたいかにも「効く!」って感じの殺菌効果。

ヘルペスは身体に住み着いたウィルスがやらかすことですからね、これは効きますよね。

さっそく絆創膏にオイルをたらして、ぺたんと貼りました。

さて。

ビーズのトカゲですが。

相変わらず、お友達にあげて喜ばれ、自分で見てほくそ笑み・・・としています。

作る時に楽しみ&ちょっと悩むのが色合わせ。

最初は、しまとおなか、足部分を白!と限定していたので、

緑と白、とか赤と白、みたいにわりと単純に原色と白を合わせてました。

P7090027

こんなかんじ。

その内白いビーズが足りなくなったので、しまの部分を違う色で代用するようになって、

そこから色あわせが拡がっていきました。

P6020089 薄いピンクと薄い紫とか、

薄い水色と薄い緑とか、淡い色を合わせると、今風のおしゃれな感じに。

黒、赤、緑、紺などの強い色同士を合わせると、男っぽく(?)ハードな感じに。

同系色や違う色のビーズを合わせてランダムに使っていくと、また面白い感じになります。

ただ、あんまり混ぜちゃうと、どっちが体の上で、どっちが下なのかわからなくなっちゃいます^^;

一時期着物の色と帯合わせの本を見ながら、

着物の色を地の色に、帯の色をしまの色に応用して作ってたこともあったな・・・

たかがとかげ、されどとかげ。

自分の個性で色を選んで、また一つ、世界に一つだけのとかげちゃんを誕生させましょう・・・

とかげちゃんのレシピはこちらで購入できます☆

http://www.etsy.com/shop/lacoco920?ref=si_shop

英語のサイトなので英語表記ですが、日本語でもお問い合わせ可能☆

手作りサイトetsyについては、

http://cocobeebooks.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/etsypaypal-b480.html

こちらにちょこっとだけ詳しく書いてます^^

※2011年11月より、

ビーズのとかげの作り方が購入できる日本語ネットショップもオープンしました!

すぐ作り始められるダウンロード版と、モデルとかげちゃん付きのお得な郵送版^^

http://cocobeecrafts.cart.fc2.com/

こちらからどうぞー!

2011年9月15日 (木)

香水作り・2

はい。

では、香りの3つのノートについて説明してきます。

今回は、最初に立ち上がるトップノートの香りから・・・

柑橘系:ベルガモット、レモン、グレープフルーツ等

柑橘系ではないのですが、香りが似ているハーブ、レモングラスもトップノートの仲間です。

メンソールなど、「消毒殺菌」ぽい系:ユーカリ、ペパーミント、ティーツリー等

フローラル系は、ラベンダーがトップノートです。

さっと香ってさっと消える匂いとはいえ、

後から香るミドルノートやベースノートとかけ離れたものにならないようにしたいですよね。

なので、多分柑橘系やラベンダーを使うといいのかも・・・

いきなりミントの香りがしたら、

「歯磨きしたばっかりかな?」とか思われそうだし・・・(そうでもないですかね?)

ちなみに今回は女性用と男性用2つの香水を作ったのですが、

トップノートには以下のものを使用しました。

男性用:レモングラス、ティーツリー

女性用:グレープフルーツ

男性の方は「さわやかさ!」を前面に。

女性のほうは、さわやかだけど、ちょっと甘みをつけて・・・というイメージです。

さて、次回はミドルノートです。

2011年9月14日 (水)

シュガータイム 2011年6月19日読了

子どものからだのまま、成長を止めてしまった義理の弟、

ある日からぱったり連絡をくれなくなった恋人。

順調に見えた生活のわずかな綻びによって、

主人公はその食欲に異常をきたす。

体の変化はまるでないのに、食べる量が奇妙に増えていく・・・

彼女はその日一日食べたものを、ノートに記していくことにした。



小川さんの物語を読んでいると、

人というものは、静かに、淡々と生きているようで、

でも、貪欲にしたたかに、自分だけの幸せというか、

自分だけの人生の「道」のようなものをを追求しているものなのかと思う。

お互いへの優しさや愛情はもちろんあるけれど、

最終的にそれを裏切る事になっても、

自分の道を歩いていく、というより、

歩いていくしかない、というか・・・

誰かのために人生を捧げる、という言い方もあるが、

それも究極に言ってしまえば、その人生を自ら選択して、

その道を自ら歩いていると私は思う。

人は孤独である。

絶望の時も、誰かの救いの手があろうと、

結局は自分で這い上がるしかない。



小川さんの物語は、独奏が集まった不思議な合奏曲のようだと思う。

孤独な人達が集まって、一人ひとりが自分のメロディーを奏でているのだけども、

全体を見渡してみると、

ばらばらに見える1つ1つの旋律が絶妙に組み合わさって、

一つの美しい音の重なりになる。



これまで小川さんの本を読み続けてきたが、

今度は小川さん、その人自身に興味を持った。

こんな美しい物語をたくさん生み出せるのはどんな心だろう?

シュガータイム (中公文庫) Book シュガータイム (中公文庫)

著者:小川 洋子
販売元:中央公論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年9月13日 (火)

あやめ横丁の人々 2011年6月19日読了

祝言の夜。

さらわれた花嫁の恋人を一刀両断に切り捨てた慎之介は、

その後恋人を追って自殺した花嫁の一家に命を狙われる。

命からがら逃げ延びた慎之介は、

「あやめ横丁」という奇妙な通りに匿われることになる。

あやめ横丁にすむ人々と、この通りのヒミツとは・・・



正直に真面目に暮らしていても、

ある時突然、人の道を外れるような狂気への扉が開くのは、

運が悪いのか、それともそれが運命なのか。

そうして犯した一度の過ちが、

後の人生にどれほどの影響を与えるものだろう。

慎之介が寺子屋の師匠として教える子どもたちは、

そんな中で育ちつつも、周りの大人の過去に縛られない、

輝かしい「未来」の種でもある。



どんな過去があろうとも、

それによってどんな生活を強いられようと、

新しい場所で土台を築き、

少し変でも、優しく、あったかく暮らすあやめ横丁の人々に、

不思議な元気をもらった。

あやめ横丁の人々 (講談社文庫) Book あやめ横丁の人々 (講談社文庫)

著者:宇江佐 真理
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年9月12日 (月)

香水作り・1

さて。

石けんつくりも一段落したので、そろそろ違う物を作りたいなーと思っていて・・・

ずっと前から作りたかった香水に着手することにしました!

(写真はイメージです)

元はといえば、私が大好きな香水が販売中止になってしまったのがきっかけ。

好きな香りを身に付けているだけで、心の状態が全然違いませんか・・・?

それを、自分で作り出せたらもっと楽しいですよね・・・?

というわけです!

香水を作るのに、ポイントと思うところ・・・

A.香りについて

B.材料

C.作り方

こんな感じですかね?これを少しずつ説明していきたいと思います。

まずはA.香りについて。

手作り香水の香りについては、もちろん、自分の好きな香りを中心に選びます。

薔薇に代表されるフローラル系、ムスク系、ちょっと変わった所でスパイス・・・等々、

普段の生活でも、香水に限らず、ふと香った空気にふわわーんとハッピーな気持ちになることがあるはず。

その香りを好きに調合して、自分だけの香りを作っていくわけです・・・

さて。

香りにもいろんな性格があることは、香水好きな方ならご存知と思います。

しゅっと吹き付けたときに、最初に立ち上がるのがトップノート。

次に奥ゆかしく、また香水の中心性格として出てくるのがミドルノート。

トップとミドルをひそかに支えつつ、最後に残り香として余韻を残す、ラストノート。

基本的に好きな香りを調合していいと私は思うのですが、

やはり、この3つのノートをバランスよく配合することで、より一層香水の魅力が出ると思います。

なので、最初に自分の好きな香りを選んだ後に、

足りないノートの香りから自分の好きな香りを再度プラスしていくといいんじゃないかと思います。

「それはわかったけど・・・私の好きなイランイランとか、ジャスミンて、どこの部類なの?」

と思われるでしょう。

なので、次回で、それぞれのノートのいくつかをご紹介していきます・・・

2011年9月11日 (日)

僕は坊さん。 2011年6月6日読了

24歳にして遍路路の一寺を任されることになった著者のエッセイ。

ミロに水を混ぜてチョコを作ったり、

流行歌が禁止の構内でキロロを大合唱したりする坊さん修行の大学での話や、

寺の運営のこと、仏教のこと。

坊さんというと、崇高で、手の届かないイメージがあるけれど、

私と年齢も近い(現在は30歳を越えている)ということで、

彼の瑞々しい仏教へのアプローチの仕方や、

素朴な疑問の数々等に共感しつつ読める。

所々に出てくる経典のフレーズも、響く物がある。

中でも、

「悟りとは、自分の心をあるがままに知ること」

というようなフレーズはずしんと来た。

そうなんだよね、自分の心さえありのままに分かれば・・・

と、くうっと拳を握り締める。

人間、自分の心がありのままに分かれば、世の中平和じゃよ。

ほんとに。

ボクは坊さん。 Book ボクは坊さん。

著者:白川密成
販売元:ミシマ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年9月10日 (土)

冷めない紅茶 2011年5月29日読了

痛い物語だと思う。

二つの別の物語が入っているのだが、

両方とも、どこか、自分が上、みたいな視線で物を見ている人が主人公。

愛した筈の人を心で軽蔑し、批判しながらも同居を続ける女性。

孤児院を運営する教会の一人娘として、孤児たちと一緒に暮らす女子高生。

2人とも、身近にいる誰かの純粋さや心の美しさにどうしようもなく惹かれているのに、

自分自身の衝動を抑えられず、結局何も得られないままの不満に満ちた生活を送っている。

その歪んだ隙間に揺られているうちに、

自分自身の醜さに足をとられ、そのぬかるみから出られなくなってしまう・・・

読んでいて、どうしてもハッピーエンドにはなりそうもないし、

どう考えても、こりゃ結末はどうなっちゃうのかね・・・なんてこわごわしながら、結局最後まで読んでしまった。

小川洋子さんの話は、心をつきさすようなことを、

いやらしくなく、わざとらしくなく、

でも、ずばっと躊躇い無く書いている。

目を閉じたくなりながらも、この心を突いてくる「痛さ」を最後まで味わえてしまうのが、すごい。

こういう風な話は、読んだ後になんとも後味の悪い思いをすることが多いのだけれど、

小川さんの話はなぜだか読めてしまう。

なんだか、自分の暗い部分を書いた本を読んでいるようで、

目が離せなくなってしまうのだ。

なぜだろうか?

この本はリンクがありません・・・

気になる方は、検索検索☆

2011年9月 9日 (金)

名言・ことわざにならう ひろさちやのゆうゆう人生論 2011年5月29日読了

まあ、ゆっくり生きましょうよ・・・

なるようにならせましょうよ・・・

ひろさちやさんの本を読むと、

あったかいお茶とお饅頭を脇に置き、

縁側でぼへーっとしているような気分になる。

この本は、古今東西のことわざ、名言をひろさんの解釈で説きつづったもの。

何かの連載だったようで、

途中、原稿の枚数を間違えて少なく書いたまま旅行に行ってしまい、あとで編集者に怒られました・・・

なんていうくだりで、1つのテーマに2つの話題が入っているときもある。

こういうところからして、もうゆるくていい。

気になったのは、

「人を裁くな。そうすればあなたがたも裁かれることはない」

という一言。

運転中割り込まれたり、仕事中無礼な人がいると、

「どうなってんのかね!?」と偉そうに批判しがちだけれども、

その人達にも事情があるのかもしれない、ということに考えを及ばすことができるのだ・・・ということ。

自分だって、

「いつもはこんなじゃないのよ」

なんて思いながら、誰かに無礼な事をしていないとは限らないんだもの。

がっちがちに「自分が、自分が!」になってしまったな、

とか、なんか疲れたな、というときに、

ゆるーく読んだらいいんじゃないでしょうか。

ひろさちやの ゆうゆう人生論 名言・ことわざにならう (集英社文庫) Book ひろさちやの ゆうゆう人生論 名言・ことわざにならう (集英社文庫)

著者:ひろ さちや
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年9月 8日 (木)

Italiano's Pizza

今回は、ご近所のおいしいところです・・・

ここロサンゼルスは、日本で言うラーメン屋とかそば屋くらいに、 タコス屋やハンバーガー屋、ピザ屋などのファーストフード屋さんがあります。

チェーンもたくさんあるけど、やっぱりおいしいのは個人経営のお店・・・

ご近所にあるItaliano's pizzaはアミーゴたちが作っているのですが、

こんな小さなお店にしておくのは勿体無い!ていうくらいおいしいです。

普段は隣にある学校の子ども達が放課後に寄って買う、っていう感じのお店。

夕方には子ども達で溢れてます。

なぜか。

それは、ピザスライス1枚と、飲み物でいくら、みたいな小さなポーションから売っている、

その善意にあると思う!

私はいつも、スライス2枚とサラダ(かフライドポテト)と飲み物のコンビを頼んでます。

006

$5.99。日本円にすると、500円くらい??

ここのピザは、とにかく大きい。

007 そして、その味!

こしのある、濃ーくて、のびーるチーズ。

チーズの味を引き立てる、トマトソース。

それらを受け止める、ちょっともっちりの生地。

コンビのサラダはいつもしゃきしゃき!

イタリアンドレッシングやランチドレッシングなどから選べます。

どれもおいしい。

ポテトはちょこっとだけスパイシーな味付けで、おなか一杯でもつい食べちゃう味。

イートインのスペースもあります。

このあいだテイクアウトで頼んだら、今迄紙皿にのっけてアルミホイルで包んでたのが、

かわいらしい箱に入るようになってました。

私は今迄のアルミホイルでもゆるくていいんだけどな。

ときどきキッチンの人達が皆サッカーを見てたりして、

キッチンから殺人事件まがいの叫び声が聞こえるばかりでサービスが遅い時もあるんですが、

それもいい感じ・・・

Italiano's Pizza

6500 N.Figueroa St. LA CA 90042

Italiano's Pizza

2011年9月 7日 (水)

レイバーデイ the black music&arts festival

昨日、9月5日はレイバーデイでした。

レイバーデイは夏の終わり、といった感じで、バーベキューやら、パーティーやら、

夏を遊びきれ!とばかりに悪あがきするようなそんな日です。

各所でフェスティバルが開かれるのですが、今回は黒人街のどまんなかのフェスに行って来ました!

033

高校の校庭を仕切って、アフリカ系の出店や、

038_2

ジャマイカ、ニューオーリンズの食べ物やさん等、ごりごりのブラック文化が盛りだくさん☆

041

民族系が大好きな私は、瞳孔開きまくり・・・

お客さんも、おしゃれです。

042

色選びがいい。彼らのことは直接知りませんが、

ドレスの形、髪型、それぞれが自分の一番いい出し方を知ってる感じ。

おじいちゃんおばあちゃんもかっこいい!

054 059 イイネ!(フェイスブック調に・・・)

おっと、今回来た目的は・・・

045

彼女、ターシャテイラー!

9月には日本でもCD(「taylor made」tasha taylor http://tashataylor.com/)が発売になるって言ってましたが、どうなんでしょう?

お父さんのジョニーテイラーの曲も織り交ぜた彼女のショーは、大人気☆

「2 dollars」という曲は、お客さんが2ドルをおひねりにしてくれる定番曲なのですが、

バーのように、歌の合間にお客さんが来る・・・という感じではなく、

どさーっと殺到して、歌が歌えないほど・・・

056やったね、ターシャ!

ターシャのほかにも、レゲエやコーラスなど、

やっぱりブラックミュージックはいいな!かーっ!!!

と唸ってしまうほどのラインナップ。

061

特に、このおじいちゃんのレゲエグループ。多分、slaveという名前。

ベースを引きながらがんがん盛り上げるような歌を歌ってます。

かっこいいなんてもんじゃないです。

彼らはアフリカをルーツに持つ事を誇りに思っています。

そこから、ちょっと思う事・・・

今回自分達が黒人に生まれてきた事で、その祖先を敬う彼ら。

でも、仏教の考え方、輪廻転生を信じるとすると、彼らの前世が必ずしも黒人とは限らないわけです。

(それは、今回日本人として生まれてきた私も同じ。)

そう考えると、

自分の今回生まれてきた人種や文化に即してその祖先を疑いも無く敬うその気持ち、

それを、他の人種や文化に持っても自然なような気がします。

だって、毎回いろんな国の、いろんな人種を選んで生まれてくるその度に、

その祖先があるからこそ生をうけるんですから・・・

そう考えると、もう、国や種族同士の戦争とか、差別とか、そういうのは意味がないことに思えてきませんか? 

あくまで輪廻転生が存在する、という前提での話ですが、

今回のフェスティバルで国関係なく(種族として、というのはありますが)大切にする彼らの姿勢を見て、

なんというか、ある一定の考え方を軸にすることによって、

今ある憎しみや悲しみを、すこーんと飛びぬけることができるようになったらいいなーと思いました・・・

034

2011年9月 6日 (火)

ニューヨーク野菜配達物語―マイ・ブラザーズ・ファーム 2011年5月25日読了

1年のスキー三昧の日々から戻り、

レストランの共同経営者になるはずがあてがはずれ、

31歳にしてアニメ模様のベッドで眠り、

兄の農場で季節労働者になるはめになった著者。

なんとか自立しようといろいろもがいたあげく、

ひょんなことから兄や他の農家の野菜をニューヨークで配達することを思いつく・・・

という話。

アメリカ人らしいお気楽ギャグが満載で、読んでいて噴出すことが何度も。

でも、彼がすごいのは、

気に入らない状況に文句を言うだけでなんにもしない

(意外とアメリカの人ってこういう人が多い。まあこれは日本人もそうだけど)んじゃなく、

少しのきっかけと持ち前のユーモアの精神でその場面を打開する方法を考え付き、

それが失敗に終わりそうか、そうでないかというところをとりあえず置いておいて、

なんでもやってみる、という勇気(もしくはあんまり考えない)ところ。

ちなみに、この本は彼が配達していた野菜のおいしいレシピもついてます。

読むと、「よし、なんかわかんないけど、一丁やってみるか」

っていう気分に軽く、なれます。

ニューヨーク野菜配達物語―マイ・ブラザーズ・ファーム
Book
ニューヨーク野菜配達物語―マイ・ブラザーズ・ファーム
著者 ダグ ジョーンズ
販売元 家の光協会
定価(税込) ¥ 1,470

2011年9月 5日 (月)

おこげのおかゆ・ヌルンジ☆レシピ

LAにはでーっかいコリアタウンがあるのです。

チャイナタウンとか、リトル東京とかは、

「ここから、ここまで」ってある程度区切れる感じ。

ある区画からぱっと看板に日本語が出てきたり、

ある区画ですぱっと中国語がなくなる感じではっきり分かるんですが、

コリアタウンはすごい広い上に、ぶわーっと曖昧な感じで拡がってます。

黒人街のど真ん中にいきなりハングル文字とか、

リトル東京の中に、軒を並べてたりとか。

多分、日本人とか中国人とかみたいに固まっていないか、

固まりきらないくらい大勢いるか・・・そのどっちかなんでしょう。

というわけで、LAにいると、おいしい韓国料理にあっちこっちでぶつかります。

特にいい!と思うのがコリアンバーベキュー。

どっさりの肉に、どっさりの前菜(おかわりし放題!)の後の締めに出てくるのが、

おこげのおかゆ、ヌルンジです。

味は、おこげと、お湯の味。

見た目も、お湯に入ったおこげ。

でも、この素朴な味が、肉のあとのおなかをすうっと鎮めてくれるのです。

お肉を食べるとおなかがもたれる私にとって、これはまさに救世主的存在。

家でも作れるんじゃないか!と思い立って作ってみました。

材料:

お米、2カップほど

水、適量

作り方:

1、お米は普通にとぎ、水に10分ほどつけておく。

2、フライパンに水をきったお米を広げ、火をつける。

3、時々差し水をしながらじっくり焦げ目をつけていく。

(なんだかそのまま焼いてぽろぽろになったらいやだなーと思って、

 水がぶくぶく出ない程度、水を差すとしゅわーって蒸発する程度に水を足してました)

4、焦げ目がついてきたら、お皿を乗っけて・・・

005

ひっくり返す!で、焦げ目が上になったのを、ゆっくりまたフライパンに戻す。

004 いえーい。

5、片面もじっくり焼く。

(この時、もうフライパンに油がなかったようで、片面がみごとにくっつきました。

お皿からフライパンに戻す際に、ちょっと油をひいた方がいいかも。)

6、適量を、鍋に沸騰させた湯の中にいれ、ほぐす。

7、おかゆ状になったらできあがり☆

  (おかゆよりは、水分が多い感じかな・・・どろどろにはなりません。)

  韓国風のこーい味噌汁やきむちに合います☆

あまったのは、個別にラップして冷凍庫に・・・

元気がないときとか、食欲が無いときに重宝しますよ☆

2011年9月 4日 (日)

武士道セブンティーン 2011年5月23日読了

以前、この続編で完結編の「武士道エイティーン」を読んで、

他にも読みたい!と常々思っていたところ、

ついに図書館で発見。

「エイティーン」の前とくりゃ、

そりゃ「セブンティーン」でしょうな。

同じ高校で剣道ををしていた女の子香織と早苗。

早苗が転校することになって、その先があろうことか、

香織の因縁の相手のいる強豪校であった・・・

という話。

今回も、白・赤(剣道の赤旗・白旗に因んでいるんだろうと推測)、

の2本のしおりがついていて、

交互に著される香織と早苗の物語を、

ページの順番に読んだりも、

一人の物語を一気に読んだりもできる(ようにしているんだろうと推測)という粋な仕掛け。

こういう、1つの事柄を2つ(もしくはそれ以上)の視点から書くという物語を読むと、

本当に、体験する人の数だけ「事実」は異なるものだし、

それだけその記憶も違ってくるんだなと思う。

他の人のことを完璧に分かって、

その人と同じように物事を捉え、感じるなんて事は、

ほぼ不可能なこと。

でも、たとえこれが創作の物語だとしても、

時折2人がぶつかって、本音で語り合う時に、

異なる思いを持った異なる人間がまじり合うスパークというか、

ああ、やっぱり分かり合うっていいよなぁ、

なんてうなずいてしまったり。

香織と早苗、まったく違う言葉遣いと、性格なんですが、

とくに早苗なんて、よくそこらへんにいそう。

その2人の女子高生を書いているのが、男性の作家さん。

(だよね?男の人の名前なんだもん)

よく観察してるなーと思います。

武士道セブンティーン (文春文庫) Book 武士道セブンティーン (文春文庫)

著者:誉田 哲也
販売元:文藝春秋
発売日:2011/02/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年9月 2日 (金)

あのころの未来ー星新一の予言 2011年5月21日読了

短編を数多く手がけ、その普遍性で人気であった作家、

星新一。

この本では、彼の短編と、現代起こっているさまざまな社会現象・社会問題がいかにシンクロしているかを取り上げている。

いかなる時代、いかなる場所でも読めるように、

流行語や、その時代の風俗、国や宗教、個人等を特定できるようなものを極限まで削り取った星の文体は、

今読み返しても古さを全く感じない。

そして、この本の著者が取り上げるように、

星の描いた未来世界と、現代の、なんと似通っている事か。

クローン、臓器提供、環境破壊から、宗教、ロボットまで、

彼はまるで預言者のように、ぴたりとその情景、

取り巻く人々の状況まで言い当てているのがおそろしい。

彼の物語は、

最新の科学や、己の欲に振り回され、自滅していく人々に対して、

控えめな皮肉と苦言を呈しているように、わたしには思える。

学生時代、何かの教科書で、星新一の物語を読み、

何か、足元をすくわれるような、物陰から暗いものがじっとこちらを見ているようなそんな不安感、そこはかとない恐ろしさを感じたものだ。

その不安は、彼が言っているような事が現実に起きてしまうのではないかということ。
彼の物語の中の人々のように、普段の生活の隙間にできた、ひずみのようなものに、自分がはまってしまうのではないかということ。

その恐ろしさは、そのような予言が起きなければいいと思いながらも、どこかで、自らの愚かさにより、人間がその方向に進んでしまうかもしれないということをどこかで感じていたということ。

作中の星新一の写真。

広い額をした彼の眼はどこまでも澄んでいて、目の前ではなく、

現代のわたしたちよりもさらに先を見ているような気がした。

彼の眼には、未来が見えていたのか?

その秀でた額で、論理的に導き出した予測なのか?

それとも、あくまで想像でしかなかった彼の物語を、

我々は知らずに自らのものとして選択してしまったのだろうか。

最相さんの解説は、星新一の短編と相照らしあわす現代の時事についても詳しく書かれており、

世の中を分かる、という意味でもとても参考になる本である。

この本を読んで、何を思い、どう行動していくか。

いつも結局ここに辿り着くが、

それが大事なのだと思う。

あのころの未来―星新一の預言 (新潮文庫) Book あのころの未来―星新一の預言 (新潮文庫)

著者:最相 葉月
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30