フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« ガールズ会と、お知らせ・・・ | トップページ | 求めない 2011年8月9日読了 »

2011年11月15日 (火)

ちぎり屋 2011年8月5日読了

下働きをしていた呉服屋の跡取り息子と駆け落ちし、

江戸から小樽に移り住んだおもんの開いた居酒屋、ちぎりやをめぐる人々の話。

小樽で暮らす著者ならでは、旬の食べ物や町の風情などが目に浮かぶような描写。

ちぎり屋を中心に、10何年分の月日の流れ・人の流れを書いている。

駆け落ちした相手をたった3年でなくしたおもんが、

誰かをうらやんだり、おもんぱかったり、悔しがったり、

陰で泣いたり、ほっとしたりしながら様々な客と出会い、

またそれぞれの客もそれぞれの人生を生きていく。

人生、楽ありゃ苦もあるさ。

そんな感じだ。

居酒屋って、いろんな人が来ては去っていく。

それぞれのお客の人生に直接関るということはほとんどなく、

でも、その一端を垣間見られる生業。

自分も一緒にするめでもかみながら、

ちぎり屋の止まり木の端っこでお酒を啜っている感じがしてくるような話です。

ちぎり屋
Book
ちぎり屋
著者 蜂谷 涼
販売元 講談社
定価(税込) ¥ 1,890

« ガールズ会と、お知らせ・・・ | トップページ | 求めない 2011年8月9日読了 »

本(時代物的なもの)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1469868/43016832

この記事へのトラックバック一覧です: ちぎり屋 2011年8月5日読了:

« ガールズ会と、お知らせ・・・ | トップページ | 求めない 2011年8月9日読了 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30