フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月23日 (金)

肌はあたためて保湿する

美肌についていろいろな情報がありますね、日本は!

またまた新しい情報が入りました。。

「肌はあたためて保湿する」。

多分、冷たい肌は毛穴がしまってしまってるから、

水分が入っていかないのかな?

加湿器みたいのをしつつ、コットンで化粧水をつけてました。

で、いいこと思い付いた。

お風呂入って、諸々洗って、最後にもう一度お湯につかるとき、

コットンに化粧水をして、パックする!!

そしたら加湿器いりません(^O^)

体もあたためて、代謝もあがります(^O^)

コットンパックって、5分以上たつと肌に行った水がまたコットンに戻るとどこかで聞いたので、

5分。

何回かやりましたが、良さそうですよ。

肌はきれいに落とす、たっぷり保湿する。

化粧品が高かろうが安かろうが、基本はここなんですね。。

2012年3月21日 (水)

週末上京してきました。:千駄ヶ谷モンマスティー

帰国してはや1カ月がたとうとしています。

帰ってくると、だいたい友達と再会します。

で、先週末は上京してきました。

千駄ヶ谷に妹が住んでいるので、今回はここがお泊り場所。

そこに行くまでに彼女が「おいしいよー」と寄ってくれたのが、

モンマスティー。

駅からまっすぐ歩いていって、5分くらいのとこの角にあります。

入ってすぐにレジとキッチンがある小さな店内。

レジと入口の間にはスツールが2つ、3つ。

でも、ここで食べるのかな・・・?というくらいかわいらしい大きさのお店。

でも、そこはかとなくいい感じが漂ってます。

レジの置いてあるカウンターには、これまたかわいらしいパイやキッシュ。

全部おんなじ形で、こういうシンプルなのって好きだなと思う。

妹お勧めの、アップルパイとモンマスティーをオーダー。

パイ3つとお茶3つで1590円。それぞれの価格がどうだったか忘れたけど、

このお値段はいいんじゃないでしょうか。

おひげの店員さん(店長さんなのかな)が、ゆっくり丁寧にお茶を入れてくれます。

しばし妹と再会の会話してたので、気にならず。

で、おまけに、と黄色いマフィンも3つ入れてくれました。

んもう!こういうお店、大好きー!!!

肝心のお味。

モンマスティーは、ミルクティーでした。

でも、お砂糖が入ってません。私好み。

好みでスパイスも入れてくれるみたい。

スパイスの入ってないチャイみたいな、濃くて、まろやかな味です。

Dcim01511 パイは、次の日朝ご飯に食べました。

こんな感じの、かわいーパイ。

味は甘い、というよりは、酸味が勝ちます。これもあたし好み。

小さくおんなじ形に切ったリンゴがお行儀よく並んでます。丁寧な仕事・・・

おまけの黄色いマフィンは、カレーマフィンでした。

細かく切ったソーセージがアクセント。

チンしてスープと一緒にまた朝ご飯になりました。

ここいいなぁ。

こうやって、地道に、正直にやっているお店、大好きです。

ちなみに、駅のすぐ前にあるホテルのベーカリーのミートパイもかなりおいしかった。

お肉と玉ねぎをシンプルに炒めたフィリングで、トマト味とかいろいろついてないんですけど、

それが素朴でおいしい。

パイ生地も、何層にも重なってて、さくさくで、あー!また食べたい><

千駄ヶ谷、いいなぁー

おすすめですよー。

国立競技場に来たときなんかに、どうでしょう。

モンマスティー

東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目21−2

2012年3月14日 (水)

トットの欠落帖 2011年10月4日読了

人間、ひとつは誰にも負けない才能がある!

そう信じていろんなことに挑戦したトットちゃんは、

「自分は何かある、どころか何にもない!」

ということに気付きます。

そんな、「欠落人間」のトットちゃんの、

さまざまな「欠落」エピソードをつづったエッセイ集。

六本木でゴミを漁る猫を、ペンギンと間違えたり、

電車のよろけ防止のバーをバレエのものと勘違いしたり、

彼女なりに一生懸命考えた末の行動が悲しいほど間違っている様子がおかしい。

なんにでも疑いを持たず、

全てのものを生まれたばかりのような目で見るからなんだろうな。

でも彼女にはすごい才能があると思うのが、

動物と話せる(らしい)ところ。

写真を撮るときなんかも、お願いすればきちんとポーズを取るっていうし、

どうしようもない不良猫がトットちゃんのお説教でおとなしくなるらしいし。

いろんな失敗をしながらも皆に愛されてるトットちゃんは、

実は大切な物をたくさん持ちえていると私は思いました。

51inwfnlol_sl500_aa300_1 黒柳 徹子 著 新潮社

2012年3月 9日 (金)

美髪、美肌を叶えるシンプルなテクニック②美肌編

さて、続いては美肌編。

つるりんことしたゆで卵肌は誰でも憧れますよねー。

私もものすごい憧れます。

でも、思春期ににきび大爆発で(これはのちにアレルギーのせいだとわかるのですが)、

それにともなって毛穴も目立つ肌になってしまいました。

たまたま見てた「ガッテン!」で興味深いことをやってましたよ。

・毛穴ケアは逆効果

毛穴が気になる人はパックやら、ブラシで洗顔やらいろいろ、ええいろいろ試します。

でも、こういうやりかたはあんまり効果がないんだそう。

というのも、10代と違って20代以降の毛穴トラブルは油の多さが原因ではなくて、

肌の水分量と油分のバランスの崩れで起きるからだそう。

とればとるほど肌が乾燥して、さらに肌環境が悪化するみたいです・・・

・毛穴が目立つ人は毛穴が大きい、わけではない!

毛穴が広がるから、毛穴が目立つ・・・っていうのは雑誌でも常識でした。

でも、実は毛穴が目立つ人も目立たない人も、毛穴の大きさも数もほとんど一緒。

ではなぜ目立つかというと・・・

毛穴が目立つ人の毛穴周辺では細胞の成長が活発化して毛穴周りを盛り上がらせ、

漏斗のような広がったクレーターのような形になってしまうからなんだそう。

このいびつな形のために、毛穴が目につくようになってしまうそうです。

で、残念なことに、一度こうなってしまった毛穴は元に戻すことが難しいということ・・・

じゃあ、どうやってケアすればいいの><っていう感じです。

・毛穴を目立たせなくするケアはこんなにシンプル・・・

毛穴を目立たせなくする化粧品はピンからキリまでたくさんあります。

でも、ほんとはこんなシンプルでよいのです。

①洗顔料をよく泡立てて、やさしく洗う。

ブラシをつかったり、油をだそうとごしごし洗うのではなく、あくまでやさしく、やさしく洗っていきます。

「やさしく洗う」っていうのは、美容雑誌でもよく載ってますね。

私はすっきり感がほしくて、あかすりで洗ってて、それで問題なかったけど・・・

やさしく洗ってると、おでこがざらざらしてくるけど・・・

でも、もう1度やってみようと思う。

②洗ったらすぐ、保湿。

水分量が少ないために起きる、20代以降の毛穴トラブル。

それを防ぐために、洗顔後はすぐに保湿します。

いろんな美容家さんの説でよく見るのは「高価なものをけちけち使うより、安価なものをたっぷり使った方がいい」ということ。

肌がひんやりして、手に吸いつくくらい、ともよく言いますよね。

肌は乾燥を防ぐために、水分が足りない時には脂分を放出する、とも聞きます。

油でぎとぎとにならないためにも、良質な水分をたっぷり補ってあげるとよいそうです。

もしよかったら、化粧水も自分で手作りしてみましょう。

お水と、グリセリンと、精油で自然派にケアできる化粧水のレシピ

http://cocobeebooks.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-84ed.html

このケアを2週間続けた人の毛穴、目立って見える数がだいぶ減ったようですよ!

私も昨日から始めました・・・

春に向けて、美肌デビューできるといいな・・・

2012年3月 8日 (木)

美髪、美肌を叶えるシンプルなテクニック①美髪編

日本に帰ってきて、NHKをよく見てます。

「きれいの魔法」と「ガッテン!」で、美肌と美髪のテクニックをやってました^^

シンプルでとってもいい方法だと思ったのでご紹介・・・

まず、美髪。

美髪にはブラッシングとシャンプー、ドライヤーが大切なんだそう。

・シャンプー前のブラッシング

①まず全体を頭頂部から同じ強さでとかします。

②ブラシでぽんぽんと、頭全体をマッサージ。

 どんどん強くやるのではなく、ちょっと物足りないくらいの力で叩いていきます。

③ブラシの柄の先で、頭頂部を中心に軽く押していきます。

ここで使うブラシは、櫛部分の先が丸いもの、そして柄の先も丸いものを使います。

・シャンプーは全体をむらなくきれいにすること。

お湯でまずよくゆすいでから、シャンプー。

頭頂部や生え際を洗い残しやすいので、しっかりと洗うこと。

そして、よくゆすぐ!

・リンスの前のテクニック

①リンス前には、シャンプーをゆすいだ髪の水分を絞ります。

ねじるのではなく、ぎゅ、ぎゅっと頭頂部分の髪から順に水分を押し出していく感じ。

髪に水分が残っていると、リンスの成分が薄まってしまうのだそう。

②で、リンスは手にとって延ばしてから、毛先中心によくよくなじませること。

ぱぱっとつけてぱぱっと流すのではもったいない!

「しみこめー、しみこめー」と念じながら、丁寧になじませます。

③洗い流しは徹底的に。

リンス成分が残ってほしい、なんて、軽くゆすぐだけでは毛穴がつまって健康な髪とはほどとおい感じになってしまうそう。

きゅ、きゅっときしむまでよくゆすぎます。

②のときにリンスをなじませているので、髪の中にちゃんとリンス成分が残っているそうです。

・髪はすぐ乾かす

自然乾燥や、適当に乾かしてそのまま寝ちゃうと髪にはダメージが・・・

①タオルでごしごし、ではなく、ぎゅ、ぎゅっと押しながら摩擦しないように水分を取り、

リンスの要領で自分のなりたい髪用のアウトバストリートメントをつけ

(私はホホバオイルをつけてます)、目の粗い櫛で髪全体をとかして分け目をつけます。

②地肌を中心に風を送り、ドライヤーと手ぐしの動きは連動させて。

ばさばさとドライヤーを振りながら乾かすのではなく、

丁寧に、丁寧に乾かしていきます。

これだけで、かなり髪が落ち着いてしっとりいいかんじ。

・寝るときまでケア!

髪のダメージは摩擦でも起きます。

髪の長い人は頭の上でおだんごにして極力枕と髪の摩擦をさけるんだそう。

私は肩までの髪なのでどうしたらいいかなーという感じですが・・・

石鹸シャンプーと天然成分のリンス、そしてホホバオイルのアウトバスケアをこうして1週間続けてますが、

ちょっと違う感じです。

朝、髪が爆発してても、ブラシでとかすと落ち着きます。

ごわごわとした手触りも、石鹸シャンプーだから仕方ないなと思っていたけど、

今はつるりんとして・・・

見た目もつやつやしっとり、っていう感じ。

髪がダメージ受けてたり、ぺちゃんこやごわごわ、ぼわーってなってると、

シャンプー変えなきゃ、とか思うけど、

今まで持ってるアイテムでもケアの仕方を変えるだけでこんなに違うんだなーと思いました。

さて、次回は美肌のケア。

かなーりシンプルです。

2012年3月 1日 (木)

1週間たちました

日本に帰ってはや1週間です。

帰った日には雪がなくてちょっとがっかりしたcocobeebooksでしたが、

そのあと2度の大雪・・・

420567_10150651378439240_611954239_ 雪って降ってるときや降ったばっかりのときはきれいでうれしいけれど、

ニュース見て事故やら、雪かきやら、次の日の凍結やらに直面すると、

ああ、そうだった。結構面倒くさいんだった。と思う。

夏の暑さ(冬はあの暑さが恋しいけど)とか、春の美しさ(花粉と同居)とか、

ないときは焦がれても、いざなってみると、うれしい後、ああそうだった、となることが多い。

私はなんだかそういう記憶がなくなってしまう方のようで、

そのたびに、ああ、そうだった、と思うんですよね・・・

それでもやっぱり、季節があるのってうれしいな。

季節によっていろんな味わいがあるっていいですね。

家に帰ってきて、大掃除して、それもひと段落して、

今は犬とまったりです。

419075_10150651961159240_611954239_

左の白いのは、アニーちゃん。右のもじゃもじゃがモカさん。

アニーは2年前に帰ってきたときに増えてた犬で、

最初は何を考えてるんだかわかんないので、

(何しろ無表情・無声でいきなりモカをかんだりするのです)

なんだろなと思っていたけれど、

帰ってきたら、こうやって2匹でぎゅうぎゅう膝の上に乗ってきたりする、

かわいい犬になってました。

今も散歩とか、なんか興奮するといきなりモカをかむけどね。

彼女なりになにか思うところがあるんだろう・・・

ロスにいたころ、犬を飼ってる人が無性にうらやましかった。

その生活に戻ったわけです。

飼うと飼うで、いろいろ面倒くさいこともあるけれど、

(やっぱり帰ってきて「ああそうだった」と思い出したcocobeebooks)

何事も、それなりに、なるようになっているわけなんですね。

ぼちぼちと仕事を探し始めようと思っています。

今日もみなさんいい日になりますように。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30