フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

カテゴリー「ものづくりのココロ(cocobeebooksの作ったものたち)」の14件の記事

2013年8月20日 (火)

手作りピアスのセールです!

waterfall rutilated quartz and amazonite pierced earring(1pc.)

お久しぶりです。

手作りアクセサリーのlacoco920です!

暦の上では8月下旬ですが、まだまだ暑そう。

夏はまだここにいますねー!

一足早く、etsyでピアスのセールを始めました^0^

全部10ドル!!!

日本在住の方には郵便振込もありますので、

お気軽にメールください^^

scom8148@gmail.com

ちなみに日本価格は送料込で1つ1200円。

複数注文していただけたら、送料お安くしますー^0^

すべて1点もの。

パールを使った女性らしいもの、チャームたくさんのカジュアル、

天然石をあしらったセクシーなものから時計のパーツを使った個性的なものまで、

それぞれ違うテイストを揃えてますよー。

a lady perl ball pierced earring (2pc.)

お暇つぶしに、どうぞ☆

https://www.etsy.com/shop/lacoco920

2011年11月25日 (金)

世界で1つだけのアクセサリー:天然石のネックレス

Pb200021 この秋。

アンソロポロジーなどナチュラル系・お値段高めのお店で薄くスライスした天然石を使ったアクセサリーが沢山売られてます。

この間クラフト街に行った時に薄切り天然石を買ったので、

それとチャームをあわせてネックレスにしました。

人間と同じで、石も世界に1つだけのもの。

切り口と色の出方を考えたら、同じ1つの石からもまたそれぞれ世界で1つだけのスライスができてくるわけです。

すごく特別な感じがします・・・

お店で石を見つけると夢中になってしまうのは、

世界で1つだけのものと出会いたい!見逃したくない!

と、そういう気持ちになるからかもしれません。

プラスチックなどの人工物をつけているときはなんだかマテリアルガールのような気分になってきますが、

こういう自然の物、荒削りのものを身に付けると、地に足がついたような、

頭がすっと晴れて、大事な物が見つけられるような気分になってきます。

☆ホントに簡単なんですが、アトリエで作り方を載せてます

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/30514.html

チャームをつけなければ、男性にもいい感じ。

☆石とチャームはここで販売してます

http://cocobeecrafts.cart.fc2.com/

来週には、革ひもや他の石も載せていきますので、お楽しみに・・・

このお店はペイパル決済のみ受け付けています。

ペイパルの利用の仕方等ちょこっと載せたページ・・・

http://cocobeebooks.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/etsypaypal-b480.html

お互い銀行口座などのプライバシーを明かさず取引できるので、安心・安全です。

2011年11月22日 (火)

パーティーシーズンに向けて:グラマーなピアス

もう今年も2ヶ月をきりました・・・

とすれば、パーティーがたくさんある、ということです。

服もそうですが、アクセサリーもいつもよりちょっと派手目のが欲しくなります。

実家に転がっていた母の若い頃のネックレスを分解して、

チェーンにぶら下げて、こんなピアスを作りました。

Pb050022 さっそくつけて遊びに出かけたら、いけいけ系(ふるいか)の友達がほめてくれました。

実際彼女のイメージで作ったのでよっしゃ、と言う感じでした。

作るものによって食いつく人がまったく違うのが面白いです。

作り方はアトリエに載せてます。

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/29916.html

こういうゴーゴーなかんじじゃなくて、もっとナチュラルなものを・・・

という方にも良さそうなのを昨日作ったのでまた載せます。

これはネットショップで材料も販売する予定なので、お楽しみに・・・^^

2011年9月25日 (日)

ティアドロップ型のピアスパーツを手に入れたので・・・

ティアドロップ型のピアスパーツを手に入れたので、

ひたすらいろんなのを作ってました。

P9180054 

こんなのや、

P9170034 こんなのや、

P9170025_2 こんなのや、

P9170026 こんなの。

時々何かに取り付かれたように、1日か2日、ひたすら何かを作る周期があるようです。

最後の2つのピアスは、手作りレシピサイト、「アトリエ」に作り方を載せてます。

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/28774.html

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/28775.html

今回作ったものは、etsyで販売中・・・

http://www.etsy.com/shop/lacoco920?ref=si_shop

家の周りでは、隣や後ろのお家で何かを修理したり、作ったりと賑やかな音がしてます。

何かを作りたくなる陽気なのかなー

2011年9月18日 (日)

直線裁ち、直線縫いのリバーシブルエプロン

結婚のお祝い。

日本にいる友人と、故郷の国に帰る友人に贈るもの。

かさばらず、かつ、なんか、「結婚生活!」みたいなの、ないかなーと思ったら、

エプロンがあるじゃないか、と。

新婚さんがかわいいエプロンしてお料理して・・・っていいじゃないか。ぐふふ。

ということで、エプロンを作りました。

P9150054

リバーシブルの1面

ポケットはパッチワークで作りました。

P9150053

こっちが反対側。

シックな色と柄で、ちょっと赴きを変えて・・・

直線裁ち、直線縫いだからをまちばりを怠けたら、思いっ切り曲がってしまって、

あとでほどくのにものすごい時間がかかってしまった。

手間は惜しむ物ではないですねー。

過程は単純ですが、選ぶ布によっていろんなテイスト、いろんな年齢層の方に喜んでもらえるものに変わると思います^^

作り方は、こちらに・・・

パッチワークポケットの作り方

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/28692.html

このパッチワークの手法で、クッションカバーもできます。

http://cocobeebooks.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-7e5b.html

(これは完成写真だけなんですけど。中表で1辺残してだーっと周りを縫うだけ)

エプロンの作り方

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/28694.html

時間が掛かった分、より思いいれのある作品ができました。

気に入ってもらえるといいなーと、エプロンちゃんをなでなでするのでした・・・

2011年8月 8日 (月)

ウェディングのアクセサリー

友達のウェディングのアクセサリーつくりを頼んで頂きました・・・

今迄気ままに、テキトウーに、あるモノでアクセサリーを作ってきた私・・・

ウェディングという、一世一代の催しのためにアクセサリーを作る!!!

なんて、でっかすぎて、頼まれた時はどうしよう・・・と思いました。

でも、「頼まれる事はできること」、とどこかの本に書いてあったので、

弱気は隠して、「まかして!」なんて豪語しちゃいました。

「シンプルなのがいいんだよね」といくつか気になるデザインをピックしてもらったものを元に・・・

で、できたのが、これ・・

P7110014_2

パールとローズクオーツのネックレス

P7110008

ピアス

P7110009

お色直し&普段用にサプライズプレゼントで珊瑚とパールのネックレス・・・

ハワイで挙式なので、なんていうか、爽やかでさりげない神々しさみたいなのが出るといいな・・・と。

スリフトショップで、ティファニー色のベルベットのボックスがあったので、

「よっしゃ!」と思って即購入。

彼女のお財布の色もティファニー色のグリーンなので、見つけられたのはほんとにラッキーだな・・・

喜んでもらえるといいな・・・と思います。

喜びの日の手助けができるって、嬉しいですね・・・

しみじみ幸せをかみしめちゃいました。(一足先に・・・)

2011年8月 6日 (土)

はぎれの整理。。。パッチワークのクッションカバー

Tシャツバッグを作ると、はぎれが出ます。

模様が気になって買うTシャツなので、はぎれも捨てられない。

それがたまって、たまって。

はぎれの箱がぱんぱんになってなんだか落ち着かないのです。

はぎれの活用といったら、パッチワークか・・・

と思い立ち、ミシンでパッチワークしてみました。

P3040074

縦の幅だけを揃えて生地を切って行き、

クッションの大きさに合わせて生地を並べて、中表に合わせて横をつないで帯みたいにして。

それを縦に並べて、それぞれをまた中表でつないでいって・・・

クッションを覆う大きさの1枚の布にしたら、中表で周りを縫って返しておしまい。

「中表で合わせて直線縫い」一本でできます。

Tシャツ生地なので、端っこを処理しなくてもほつれないし、

洗うといい具合に縮んで、ぴちっとなっていい感じ。

後ろのクッションは、裾上げしたジーンズの残りとか、手ぬぐいとか、友達からもらった布の切れ端なんかもコラージュしてみました。

手作りがまた増えて、

家がより「自分のもの」「自分の暮らし」になってきたようでうれしくなります。

Tシャツから作るバッグのレシピはこちら

http://cocobeebooks.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/t---d2e2.html

2011年7月12日 (火)

スカーフ2枚で直線縫いバッグ

ヒッピーっぽい斜め掛けバッグが欲しくて、

なんだか自分で作れそうだったので、作ってみました。

P6110041 作り方を思いついたときには、なんだかそれまで見たバッグとか、

裁縫の本とかがぽん、と1つのアイディアに変換されたようで、

なんだか、「ひらめいた!」っていう感じでした。

すっきり。

こうやって、もとは違うものから何かを作ること、

素材を無駄にせず、かつ、シンプルな方法で作ることに静かに燃えてます。

作り方は、手作りレシピのサイト、アトリエに載せてます。

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/27369.html

素材や、パッチワークとかの付属品によっていろいろに楽しめるバッグです。

2011年7月 3日 (日)

ビーズのとかげ、その2と、etsy、paypalについて

P6020089

ビーズのとかげ、ちまちま作ってます・・・

手作りサイトetsyでPDFファイルを売っているのですが、

http://www.etsy.com/listing/74883047/pdf-tutorial-beaded-salamander-cell

そのファイルをちょこーっとだけ、

アトリエというサイトでも紹介しています。

http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/27120.html

チャートはさすがに売り物なので公開できないんですが、

基本的なビーズの編み方とか、とかげの足の作り方、

最後のストラップにつけるリングの作り方とか、チャート以外のところは全て。。。

ええ、チャート以外のところは「全て」公開してます。

(ちょっと後悔してます、なんて・・・すみません、思いついたもんで)

勘のいい人なら、もしかして作れちゃったりするかも?

そうしたらすごいなあ。

ちなみにPDFは英語版、日本語版の指定をすれば、購入から24営業時間内に登録したメールアドレスに届くしくみ。

さきほど言ったように、アトリエにチャート以外の部分は載せてあるので(日本語で)、

チャートさえあれば、PDFファイルが英語でも大丈夫なんですけどね。

ええと、estyについてなんですが。

英語の手作り品、ヴィンテージ品販売サイトです。

もう、私にとっては宝箱のような存在。一度開いたら、もう3時間はかるく釘付けです。

共通語は英語。もしかしたら、ebayをご存知の方がいたら、そんなかんじです。

英語版の楽天みたいなかんじかな・・・

支払い、ebayと一緒で、paypalが基本。

paypalは銀行口座とメールアドレスを登録して始めます。

すると、オンライン上にpaypalの口座ができます。

メールアドレス宛に送金をすると、あらかじめ作ったpaypalの口座に入金がされ、

それで取引ができるというわけです。

銀行口座の認証等が済んでいないと、入金、送金に時間がかかったりしますが、

ちゃんと認証されてあれば、ほぼオンタイムで取引ができるという便利なもの。

売り手と買い手、双方がメールアドレスのみを介してつながるので、

銀行口座等の個人情報を知らせる必要がなく、比較的安心なもの、として広く利用されています。

で、私がPDFパターンも、このpaypalに登録してある相手方のメールアドレスに送ることができるのです。

郵送よりも早く、送料を支払って頂く必要も無いので、etsyではPDFパターンのスタイルで、

型紙や作り方などのやりとりが行われることが多いようです。

すごい世の中ですね・・・

etsyは英語のサイトですが、私のように、日本人の出品者もいます。

連絡をとったりとなると、英語で躊躇しがちですが、

ローマ字入力とかになっちゃうかもしれないんですけれど、

私のetsyページのcontactから、日本語でお問い合わせできますよ☆

ご不明な点等あれば、お気軽に・・・

もちろん、ここのコメント欄でもokですー^^

ちょっとお得な情報でした・・・

※2011年11月より、

ビーズのとかげの作り方が購入できる日本語ネットショップもオープンしました!

すぐ作り始められるダウンロード版と、モデルとかげちゃん付きのお得な郵送版^^

http://cocobeecrafts.cart.fc2.com/

こちらからどうぞー!

2011年6月25日 (土)

缶を簡単デコレート

来月のフリーマーケット(同時にetsyに載せる新作)に向けて、着々準備中です。

昨日はハンドクリームとアイクリームを入れる缶をひたすら作ってました。

ebayでホールセールの缶を大量に買って、

和紙を缶の大きさに合わせてまあるく切って、透明マニュキュアで貼り、

その上からまたマニュキュアを重ねぬりして・・・

乾くまで触らない。はがれてきたところはまたマニュキュアをぬって、楊枝で押さえて・・・

P5280006

こんな工程ですが、結構かわいいものができるのです。

もし根性と器用さがあれば、缶を全て覆うこともできるかもしれませんね?

そんなこんなで、「マルモのおきて」のビデオを見ながら、

P5280007

これだけつくっちゃいました。

これにクリームが入れば、完成。

喜んでもらえるといいなぁ、売れるといいなぁ、と願います。

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30