フォト

L.Aつながりのリンク

  • ここびのキッチン @クックパッド
    レシピサイトクックパッドにレシピを載せ始めました・・・
  • etsy
    手作り品の販売サイト、etsyにlacoco920という名前で出品しています。
  • アトリエ
    手作りのレシピサイトにcocobeebooksが出張しています。
  • 吉田屋日本百貨店
    cocobeebooksがL.Aを舞台に、自分の体験を元にした小説を書いています。L.Aの日本人の様々な人生と、それぞれの決断。楽しく読めて、何かを得られる物語です。
  • 灰色の雨にうたれて・・・
    19歳で渡米、ブルースドラマーとして活躍するkunioさんの自伝。ゆるいイラストと硬派な文章が絶妙に面白いです。やればできる!という勇気がもらえるブログ。
無料ブログはココログ

カテゴリー「cocoイチ!レシピ(cocobeebooksの食べているもの)」の31件の記事

2012年2月 3日 (金)

バレンタインに。。。ホワイトチョコのプリンレシピ載せました☆

045

もうすぐバレンタインですねー

このあいだの女子会で出したホワイトチョコのプリンが好評だったので、

レシピをクックパッドに載せました^^

材料の無駄が出ないように、なるべく使い切りになる配合です。

生クリームも、500ml使いましたが、

日本とアメリカでは量が違うかもしれないので、

だいたい2パックとおおざっぱに考えても大丈夫と思います。

足りないようだったら、いつも飲んでる豆乳とか牛乳で調整してもいいし。

「おいしくなーれ、おいしくなーれ」って念じながら作ると、

たいてい何でもおいしくなります。

http://cookpad.com/recipe/1691041

プリンに掛かっているソースも、冷凍ベリーで簡単にできます^^

http://cookpad.com/recipe/1691085

大切な人に思いを込めて、おいしいバレンタインになりますように。

2012年1月22日 (日)

ブルーベリークリームチーズマフィン☆

P1200119

おいしいマフィンがまたできちゃいましたー

今度のは、ブルーベリー、ブルーベリージャム、そしてクリームチーズが入ったたっぷり具の入った豪華マフィン。

そば粉と小麦粉を半々にし、水きりヨーグルトを加えたcocobeebooks秘伝のオリジナル生地!

P1200115

高温で焼くので、外はさくっ中はふわっの黄金の味^^

明日これをお友達のうちのたこ焼きパーティにもって行きますー

レシピはこちらー

http://cookpad.com/recipe/1681344

2011年12月29日 (木)

シフォンケーキでデコレーションケーキ作りました。

やっぱりクリスマスはデコレーションケーキ食べたいよなぁと思って、

シフォンケーキを作って生クリームを塗ってみました。

Pc240017

家にあった生クリームが足りなくて、全部塗りきらなかったけど・・・

でも、おいしかった^^

リトル東京に山崎パンがあって、そこで予約して日本のケーキを買ったりできるんだけれど、

作ってよかったなぁと思う。

不恰好でも、生クリームが途中で足りなくなっても、手作りっていい。

レシピ:http://cookpad.com/kitchen/3601698

2011年12月23日 (金)

またマフィン作っちゃいました。

マフィンつくりにはまってます。

Pc150009

甘さ控えめのチョコバナナマフィン。

インスタントコーヒーを散らしたので、ちょっと苦味。

蜂蜜を表面に塗って、ちょうどいいバランス^^

http://cookpad.com/recipe/1657249

次に、甘酸っぱいフルーツのマフィンが食べたいなーということで、

Pc200122 イチゴのマフィン。

イチゴジャムの混ざったほんのりピンクの生地の中から、

まるごとイチゴがごろり!

甘いマフィンと、酸っぱいイチゴと、かりっとアーモンドのそれぞれを楽しんでるうちに、

あっというまになくなっちゃいます。

イチゴの水分でちょっとぺちゃっとなっちゃうんですけどね。

そのくたくたっとしたとこもおいしい。

http://cookpad.com/recipe/1657249

持ち寄りパーティとかにも、小さくてかわいいマフィンは人気になると思います^^

クリームとかでおめかしして、おいしいマフィンを自慢しちゃいましょう。

2011年12月16日 (金)

ぬか漬けを始めました・・・

ビデオ屋さんとか、スーパーとか、いろんなところで配られる日系のフリーペーパーがあって、

LALALAとか、LIGHT HOUSEとか、日刊サンとか、BRIDGEとか、いろんなのがあるんですけど。

LIGHT HOUSEの特集が発酵食品を自分で作ってみよう!っていうやつだったのです。

味噌とか、納豆とかそういうのが載っていて、

私のダイダイダイダイダイ好きな甘酒の作り方も載っていて、

おっしゃあこれはもらっていこうと思って持ち帰って。

で、結局今作ってるのはぬか漬けです。

どうしてぬか漬けかというと、石けん作りに使っていたぬかが残っていたからです。

作り方を手に入れると、どうしても何か作りたい。

で、材料っていっても家にあるものとないものがありますから、

家にあるもので作ったわけです。

ぬか漬けの材料はいろいろあるようですが、ベースはぬかと塩です。

Pc050007 本当は陶器がいいんですって。でもタッパーでもいいみたい。

 生ぬか2カップ、塩2/3カップを混ぜます。

そこへ、水1/3カップを少しずつそそいで、耳たぶ位の固さになるように混ぜます。

Pc050010 唐辛子を入れると、匂いや虫を防ぐらしい。

ピザのおまけでもらった小口切りのやつがすこしあったから、それを混ぜる。

で、野菜を水洗いして、ぬかの上で塩もみをしてつけます。

Pc050012 きゃべつの芯と大根を入れてみた。

きゅうりとか、水のでやすいものがいいそうです。

で、表面をならして蓋をして、

Pc050013 冷暗所に保存。

 Pc050014 シンク下の鍋置き場においてみた。

で、最低1日一回ぬか床を下から引っ繰り返すように混ぜながら2、3日待つ。

2,3日後に野菜を取り出して、ついたぬかと水分はぬか床に戻します。

この野菜は捨てづけって言って、食べないんだって。

ちょっとたべたら、塩のかたまりみたいにしょっぱかった。

でももったいないので2晩位水を替えながら塩抜きして食べてみた。

この、捨てづけを1ヵ月繰り返すと、ぬか床が味噌みたいになってきて、

ようやく食べる漬物を漬けられるようになるそうです。

今、捨てづけを4回くらいやったところ。

2回目のときにぬかがぽろぽろと水が少なくて心配になったものだから、

ちょっと水を足してしまいました。

そうしたら、3回目、4回目で水がどばーっと染み出てくるようになった。

ちゃんと作り方の通りにした方がよかったのかもしれません。

他のところでは、清潔な布巾を被せるようにして、開けるたびにしぼって捨てる、ていうのもあった。

ぬか漬けをするようになって、キッチンが、なんか日本のばあちゃんちみたいな匂いになりました。

うちでは母が漬物嫌いだったので、ぬか漬けはなかったのです。

で、ぬか漬けというものがどういうものなのか、

どういう感じがおいしいかんじなのか、未だにちょっと分かりません。

でも匂いを嗅ぐと、ものすごい懐かしい感じがする。

「あー、ばあちゃんちのあの匂いはぬか漬けの匂いだったのか!」

と今になって気づく。

死んだばあちゃんも曲がった腰でぬか漬け毎日引っ繰り返してたのかな・・・

ぬか床って生き物だから、ペットがいるみたいに旅行中も気になる、

ってどこかの誰かが書いてました。

うちはペット禁止だから、そうやって気になる存在ができるというのは嬉しい事です。

2011年12月 9日 (金)

マフィンー☆

スーパーに行くと、ドーナツやらクッキーやらがならんだコーナーがあるのです。

そこでお気に入りなのが、クラシックドーナツとマフィン。

小麦粉アレルギーだけど、ついつい食べちゃうんだな・・・

やっぱりこういうのも、自分で作れるようになりたい。

というわけで、ブルーベリーマフィンを作ってみました。

Pc080032_3ちょっと固めの生地で、焼いているうちにぷっくりふくれてきてかわいい^^

いい色です。

外はさっくり、なかはふっくらーのおいしいマフィンができました☆

砂糖控えめで食べやすい^^

次はもっともっと中身を入れてごろごろさせよう。

さっそくレシピを載せたのでどうぞ試してみてください。

http://cookpad.com/recipe/1647313

2011年11月29日 (火)

寒い季節はオーブン料理☆

Pb250026 寒くなってくると、あつあつの料理がおいしいですよねー。

とくに、チーズやソースがとろーりのオーブン料理が恋しくなります。

小麦粉アレルギーなのに、大好物がラザニアのわたくし。

豆腐を水切りして、ミートソースとホワイトソースで重ねたら、

なんとなんと。

ラザニアのようなお料理ができましたあ!

パスタじゃなくてお豆腐だからか、食べても胃もたれしません。

クックパッドにレシピ載せてます☆

http://cookpad.com/recipe/1637947

手作りの鶏肉ミートソース

http://cookpad.com/recipe/1637940

豆乳と片栗粉の小麦粉不使用ホワイトソース

http://cookpad.com/recipe/1637946

の手作りソースとあわせて、特別なご馳走作ってください^^

2011年11月 2日 (水)

秋のご飯2種

秋は食欲。

特に夜、がーっつりと食べたいですね・・・

くっくぱっどに、そんなアナタにぴったりのがっつり系おかずを2品載せました。

010レモンにんにく醤油味がたまらない、

きのこと鶏肉のソテー。

http://cookpad.com/recipe/1614417

Pa290066 黒酢蜂蜜醤油と、豆板醤の甘、ピリ辛と、

れんこんのしゃきしゃき感が後を引く、牛肉のいためもの。

http://cookpad.com/recipe/1616173

どちらも食べ過ぎ注意。

いひひ☆

2011年10月28日 (金)

柿とりんごのさくさくパイを作りました。

Pa170102

大家さんに、お庭柿とりんごをたくさんいただきました。

小さいけれど、ジューシーなりんご!と、

青いけど充分甘い柿!。

しばらくそのまま食べてたけれど、一向に減らないので、なにか別の物を作ろう・・・

と思い立ち、柿とりんご、両方使ってパイを作ってみました。

Pa180121 

お砂糖とちょこっとのお酒で炊き、バターをとかしてシナモンを振った柿とりんごを、

パイシートで包み、卵を塗って焼いただけ・・・

でも、とろーんとなった中身がおいしくて、パイがさくさくで、大満足のしあがり☆

今回はお水を足して練って作るインスタントパイ生地を使いましたが、

冷凍のパイ生地でもおいしいと思う。

詳しい作り方はこちらに載せたので、よかったらどうぞ・・・

http://cookpad.com/recipe/1604093

クックパッドはじめました。

2011年10月 4日 (火)

3色野菜の生ハムマリネ☆レシピ

張り込んで生ハムを買ったのです。

私の実家で生ハムのお料理と言ったら、これなのです。

Pa010006野菜のマリネを生ハムで包んだ、生ハムのマリネ☆

実家のお袋の味は、これと、マッシュポテトと、グレービーのミートボール。

たまに帰って「何食べたい?」と母に聞かれたら、うちの兄弟はほぼこれ、と答えるでしょう。

ミートボールは時間がかかるし微妙なテクニックが必要で、

一度記憶を頼りに作ったら失敗しました。

でも、マリネはまあまあおいしくできる。

材料:

ピーマン (カラーペッパーくらいの大きさなら)1個

たまねぎ 大 半分

にんじん (バックスバニーがくわえてるようなほそーいのなら)3本

それぞれの野菜の量が大体同じになるように。

ワインビネガー、オリーブオイル、塩コショウ

作り方:

1.にんじんは千切り(細ければ細いほどいいです。私は母に言わせれば「百切り」程度のレベル・・・)

Pa010001 で、タッパーに入れる。

2.ピーマンも千切り。で、タッパーに入れる。

Pa010002 3.たまねぎも千切り。でタッパーに入れる。

Pa010003 4.そこへ、オリーブオイルとワインビネガーを注ぐ。

Pa010004 野菜に対して、これくらいの量・・・

フレンチドレッシングくらいの割合でしょうか?

オイル2:酢1 かな・・・

でも、私はすっぱいのが好きなので、多めにするかも・・・

そこへ塩コショウ。味を見ながら・・・

生ハムのしょっぱさも加わるので、薄味でOK。

ざっくりまぜて、冷蔵庫で2時間ほど冷やしてできあがりです。

野菜のきり方は細ければ細いほど、最終的なおいしさが変わります。

にんじんだけなら、ラペサラダって言うんですよね。

ラペってなんだろう。

ピクニックとかにタッパーで作ったのをそのまま持っていって、

その場でハムとマリネとパンやチーズで簡単なランチにもなります。

そこに保温瓶でいろんなきのこが入ったパルメザンチーズたっぷりのミルクスープとかあったら・・・

うわーお!泣いちゃうくらい幸せなごはんですよっ。

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30